2006年11月06日

一生のお願い

nanikakure.jpg

お願いします、そこを何とか!
もう土下座だって何だってしますから。
この眼!
この真っ直ぐなあっしの視線に免じて、
弟分を信じてやってはもらえませんか?
あいつは、マタタビなんか取っちゃいないんです。
ねえ、この通り!
親分さん。

posted by tak at 17:35| 東京 🌁| Comment(15) | TrackBack(0) | ネコの生活ニャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
takは、ネットで大きい視線などをあっししなかった。
Posted by BlogPetのハイジ at 2006年11月08日 15:24
 わかった…。


 おまえに免じて、信じてやろう!!



 って、思わず言いたくなるっ☆



 かわいい〜、かわいい〜♪


 上目遣いだしw




 
Posted by こじか at 2006年11月08日 17:24
よっしゃ。土下座までするんやったらほんまもんやな。
信じたろ。
しかし、お前、ええ兄貴分もったな。
感謝しいや。by親分。
Posted by greenvegi at 2006年11月08日 18:39
またおじゃこ欲しいんやろ。
おじゃこ欲しい時にはその目しよる。
弟分にもその目の使い方教えとるんやろ。
ほんまやらしい兄貴やで。
ほらよ、おじゃこやるよ!
Posted by toyo at 2006年11月08日 20:47
や〜だ!takさん!
>お願いします、そこを何とか!
そう言ってるように見えちやうのよねー!不思議。^^

うまいわ〜♪ 可笑しい〜♪(*^。^*)
それにしてもこの目、可愛くって許せちゃうわね。
Posted by 月うさぎ at 2006年11月08日 21:49
や〜ん、許す♪
ネコ好きの私にはたまんない目線です〜。
許すというより、なんかあげちゃいそう!!
後ろの弟文も見たかったな〜。
Posted by カンカン at 2006年11月08日 22:27
そんな目で見られたら・・・
一生のお願い聞いて、あげたくなっちゃうわ〜〜(にっこり♪)


takさん?こんにちわ〜〜〜
この写真を見たとたんに・・・
きれ〜いと。。(にっこり♪)
思いましたですよ〜〜〜〜〜

ニャンちゃんの色にお花の色が
ほんのり移っている感じで
スッキリしていて、ピンクの色の量?っていうんでしょうか?
丁度良い感じの配色で。。

おまけに・・・こ〜んなにも腰が低く、この目にでしょう〜
もう〜やってあげたくなっちゃいますよねぇ〜〜(笑)
Posted by ぐう^^ at 2006年11月09日 18:17
《こじかさんへ》
信じてくれてありがとうございます!
この純粋で真っ直ぐな視線、
人間様ではきっと真似できませんよね。
動物の世界がちょっとだけ羨ましいと思いますよ。

Posted by tak at 2006年11月09日 18:24
《greenvegiさんへ》
わーい、ホンマもんの関西弁や〜!
やっぱり極道もんは関西弁がかっこいいですよねぇ。
あ、これって、褒め言葉になってます?
Posted by tak at 2006年11月09日 18:26
《toyoさんへ》
色んな親分さんが、いらっしゃるので、
とても勉強になります。
誰について行けばいいのか心底悩みますよ。
まぁ僕はtoyoさんについて行きますけどね(笑)
Posted by tak at 2006年11月09日 18:29
《月うさぎさんへ》
そんなつもりで撮った訳じゃないんですが、
この視線についついやられてしまいました。
でも実際、猫の世界にも色々上下関係ってあるんですよね。
人間みたいにドロドロしていない事を祈りたいと思います(笑)
Posted by tak at 2006年11月09日 18:34
《カンカンさんへ》
お、後ろの弟分に気づくとは、さすがに猫好きですね。
親分が女性の方だったら、きっとタダではすまないでしょうね(笑) ←下品ですいません<(_ _)>
Posted by tak at 2006年11月09日 18:37
《ぐう^^さんへ》
極道の世界に赤い花。
イメージは完璧でしたよ(笑)
この散った花びらが、
色々な想像を掻き立てられますね!
背後に女… でしょうか。
Posted by tak at 2006年11月09日 18:41
よーっし
そこまでするんやったら
ケツで「髭」って書いてみぃ。
そんなら考えたるわ。
むずかしいで〜。
Posted by バナナ星人 at 2006年11月09日 22:47
《バナナ星人さんへ》
これ、普通に書いても難しいですよ。 髪… 髭… 鬚… ほら難しい。 でもそれをやるのが男の心意気や!
Posted by tak at 2006年11月10日 16:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。