2006年08月13日

心の声

kokoronokoe 1.jpg

言いたい事があるなら、何でも言ってね。
私、全部受け止めるから…



kokoronokoe 2.jpg

ええ〜っ、そんなに〜!?
posted by tak at 08:51| 東京 ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | ちょいストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ〜〜〜っ!こりゃすごいっ!!
このお電車、実際に走ってるのかしら??
窓ガラスの部分にまで文字が書かれてるのが素晴らしいですね〜〜♪
全文はなんて書いてあるんだろ〜、気になるぅ〜
Posted by みこねこ at 2006年08月13日 13:51
すごい〜ストレス溜まりまくりですね!!
他の人が言えないですね(笑)
Posted by バナナ星人 at 2006年08月13日 23:50
《みこねこさんへ》
この電車は会津の方で実際に走っているものです。
内容は僕にも分かりませんが、最初見たときは、
あ〜落書きされてる!って思いましたよ(笑)
Posted by tak at 2006年08月14日 14:21
《バナナ星人さんへ》
まさに、ツッコミを入れる暇もありませんね(笑)
日頃からのコミュニケーションを大事にしましょう。
Posted by tak at 2006年08月14日 14:45
takさん、こんばんは〜。
こんな電車が走ってるんですね〜♪
このごろ、電車にもバスにもいろんな絵が描いてありますが
文字がこんなに書いてあるのは、ちょっと、ドッキリしました。
子供の頃にみた、耳なしほういちを思い出しました・・・^^
Posted by 月うさぎ at 2006年08月14日 22:13
《月うさぎさんへ》
この文字は、既存の広告等とは違う系統のものとは思いますが、確かに窓までいっぱいに書かれていると“耳なしほういち”みたいで斬新ですよね。 でもこの文字のデザインが何となく郷愁を誘います。 思わず田舎へ帰りたくなってしまいましたよ(笑)
Posted by tak at 2006年08月15日 07:52
わ〜!落書きにしてはキレイだな〜って思ったら
落書きじゃないんですね(笑)
でも、どんな意味があるんでしょうね〜。
和菓子の包み紙みたい♪
ローカルな旅、したいな〜。
Posted by カンカン at 2006年08月15日 11:12
《カンカンさんへ》
そうなんですよ、僕も最初落書きかと思ったんですが、それにしては達筆だなぁと(笑) それにこの配色がいいですね、 なんかノスタルジックな感じがして。 和菓子の包み紙にしたら、ホント売れそうですね!
Posted by tak at 2006年08月15日 20:08
す、すごい電車ですね!こんな個性的な電車は初めて見ました。
自分は最近電車の旅が多いもので、非常に気になります(笑)
何か怪談を思わせるような字体に見えるのですが・・・。
Posted by カピ at 2006年08月15日 21:25
《カピさんへ》
このデザインに関していえば、やはりインパクト大であると言えます。 カピさんなら御存知かと思いましたが、まだまだ日本は広いって事ですね(笑)
Posted by tak at 2006年08月16日 00:37
きょうハイジがtakはblogする?
Posted by BlogPetのハイジ at 2006年08月16日 12:53
げっ!なんすか、これは。
これじゃあ、心の声が丸聞こえじゃないですか!
Posted by toyo at 2006年08月16日 22:38
《toyoさんへ》
これは心の声を代弁する電車です。 多分僕のは新幹線を軽く上回るでしょうね(笑) toyoさんも試します?
Posted by tak at 2006年08月17日 09:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。