2006年04月21日

み〜た〜な〜

mitana.jpg

文化財の柱で、爪研ぎしていた猫君。
「み〜た〜な〜!!」
いやいや目が点になってますぜ、だんな。
posted by tak at 23:26| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | ネコの生活ニャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぶ・・ぶ・・・文化財でツメとぎぃ〜!?
むむっ!おぬし、なかなかやるじゃ〜ないか。
そんな強者なのに、なぜ目が点!?
内心やっぱビビってんのね〜(笑)
って、時にはそんな度胸も必要ね^^
Posted by カンカン at 2006年04月22日 00:01
「猫に小判」と申しますが、「猫に文化財」でございますなぁ(笑)。

実にナイスなショットでございます。
なかなか撮れないのですよねぇ、こういうのは・・・。

Posted by nao11 at 2006年04月22日 10:07
わお〜かわゆい◎
でもこの撮影しているtakさんの格好が
気になります。よく猫が逃げませんでしたね(^^;)
Posted by バナナ星人 at 2006年04月22日 22:05
こんばんは〜!!
文化財の柱で爪とぎ〜!? そりゃぁすごいなぁ〜
とぎ心地、やっぱ違うのかしら?
恍惚のあまりに目が点になっちゃってたりして…

…にしても、爪とぎ中の猫様を真上から撮るなんてすごいですね〜
もしや、takさんって物凄い長身の持ち主とか!?
うんにゃっ!やっぱコレは才能ですね〜っ! うんうん。
Posted by みこねこ at 2006年04月23日 05:21
きのう、blogしたかったみたい。
Posted by BlogPetのハイジ at 2006年04月23日 13:56
《カンカンさんへ》
ものすごく目を見ながらやるのですよ(笑)
目線外した方が負けだぞ! って感じで。
だから、こっちもちょっとビビってました。
絶対負けられない…
Posted by tak at 2006年04月23日 20:42
《naoさんへ》
観光地の猫ですから、多分人に馴れてたのかもしれませんね。
それにしても、こういうのは僕も初めて見ました。
家の中っていうのは何度もあるんですけど、外ではねぇ。
ああ背中をかいてもらいたい(笑)
Posted by tak at 2006年04月23日 20:46
《バナナ星人さんへ》
僕も文化財の一角になりきりました(笑)
危うく血まみれになるところでしたよ…
Posted by tak at 2006年04月23日 20:48
《みこねこさんへ》
実は猫にも見えない位ちっちゃいんです(笑)
まぁそれは冗談として、
もしかしたら全く殺気が無いのかもしれませんね。
それとも、エサに見えるのかなぁ。
とぎ心地… そりゃもうウン百年ものですから… 
研ぎがいがあるってもんですよ。
Posted by tak at 2006年04月23日 20:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。